主日のミサについて

カトリック明石教会 信徒の皆様

主日ミサ再開のお知らせ

♰ 主の平安

なかなかお会いできていませんが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか? 

この度、緊急事態宣言が解除されたことを受け「主日ミサ」の再開をいたします。 

当面は従来通りブロック別の「主日ミサ」といたします事 ご理解をお願いします。

 

再開ミサは6月27日(日) 9時30分~

Dブロック(江井ケ島、魚住東、魚住西、二見、西神、小野、神出)

    

7月4日(日) Aブロック(明舞1,2,3,4、朝霧・太寺、上ノ丸、伊川谷)

7月11日(日)Bブロック(大蔵・本町、貴崎・藤江・西明石、王子・高津橋、玉津)

7月18日(日)Cブロック(花園、岩岡、大久保1・2・3・4・5)

7月26日(日)Dブロック の順番で8月へと続きますが状況が変わるようでしたら

追って連絡をいたします。

    【ミサにあずかる際のお願い】

①   当日朝、ご家庭で検温し、発熱していない事を確認してからお越しください。

②   必ずマスクをつけてお出かけください。

③   体調に不安のある方は無理なさらないでください。

 

ご自分の地区のミサにご参加下さり、他地区のミサへの参加はお控えください。

又、ほかの小教区のミサにも参加しないようにしてください。

 

緊急事態宣言は解除されワクチン接種も高齢者から順番に接種され始めて来ていますが、まん延防止等重要措置へ移行されています。誰もが感染者になる可能性、

あるいはすでに感染者である可能性があることを忘れずに行動しましょう。

どのような状態にあっても信仰と希望を失わず、いっそうの配慮を必要としている立場の人々に心を向けて過ごす様にしましょう。

                                        2021年6月19日

発信人 カトリック明石教会 司祭  高橋 聡

                                                                                以上 

 

 

明石教会の主日ミサは、

イベント要件と、大阪大司教区の「主日ミサを行う際の基本対策」を徹底し、ブロックごとの出席で行われています

【日本語ミサ】

第1週9:30~:Aブロック

=明舞1、明舞2・3、明舞4、朝霧、太寺・上ノ丸、伊川谷

第2週9:30~:Bブロック

=大蔵・本町、貴崎・藤江・西明石、王子・高津橋、玉津

第3週9:30~:Cブロック

=花園、岩岡、大久保1・2・3、大久保4・5

第4週9:30~:Dブロック

=江井ケ島、魚住東、魚住西・二見、西神・小野・神出

第5週9:30~:地区委員・評議員

 

【外国語ミサ】

英語ミサ    7月より再開します。 

        第1週12:00 アルマンド神父(加古川教会)

 

スペイン語ミサ  7月より再開します。 

                       第3週13:00~  フリオ神父(枚方教会) 

       

主日ミサはもちろん、教会へ来られる際には、

家庭での検温やマスク着用など感染予防対策を徹底し、体調に不安のある方はご遠慮ください

 

 
 

 

カトリック明石教会

 

〒673-0885
 
兵庫県 明石市 桜町 2-26
 
 TEL:078-911-6330
   FAX:078-913-6900
 
 
 
あなたは
番目の来訪者です